ふぁーむロゴ.png








トップ > ごあいさつ

鍛え抜かれた感性と一瞬のひらめき…
ちょうどいい加減と小粋な心が作り上げる無二なにんにく達

IMG_3264.JPG四国の大地に人生の再生をしてもらった私は、そんな素晴らしい大地の恩恵を縁ある人々と共有したいなと思っていた時にたまたま出くわした農業への道。それもにんにく栽培。
まったくの素人からスタートした私は、様々な縁によって鍛えて頂き独自のスタイルを確立。ようやく授かった役目の実践に行き着きました。

=香川県だから生まれた「醤にんにく」=
耕作放棄地で作り始めたにんにく。出荷規定に合わないにんにくを加工品にしようと試作する中、様々な醤油を使ってみました。その中にあった小豆島のあるメーカーの醤油が、うちのにんにくと相性ぴったりということが判明。その蔵元を訪ねた時に出逢ったのが「醤油の搾りかす」。なんと廃棄処分にするものだとお聞きしました。「醤油の塩分は作物に…」そんな不安の中いろいろと調べついた結果、適正の量を知る事で塩分がにんにくの甘みを格段に引き上げるという事がわかりました。ただし、その量を間違うと… 
すべては再生から始まるという授かったテーマにぴったりのプロジェクト「瀬戸内にんにく物語」のはじまりの瞬間です。

「価値は人の心が作り出すもの」
人がやらないこと、やれないことにチャレンジするから価値がある。
そしてもう一つ、私に出来る事、私にしか出来ない事。それが使命感。
ここでなければダメなもの。香川県だからできるもの。「醤にんにく」を通し、これからも使命感をみなぎらせたくさんの価値を創り続けていきます。








IMG_3475.JPG

bars.png